画やロートアイアンなど自分で表現できること、それに日常の出来事や話題など気の向くままに紹介してゆきます。

2010年11月29日月曜日

コンサートにご招待

過日ある方から手紙が届きました。
あれどなただろうと、差出人のお名前を見ても瞬時に思い出せなかったのですがご住所から夏に手摺やポストを作らせていただいたお客様だと解りました。
工務店様からの仕事だったので直ぐにはお施主さまのお名前に繋がらなくて。
開けて見ますとお礼の書面でした。
喜んでいただけたようで作らせていただいた方としてもこんなお言葉いただけるとつくづくロートアイアンをやってきた喜びを感じます。制作者冥利です。
封筒には施主様の奥様が出演される コンサートの招待券が同封されてました。
昨日の午後そのコンサートに行ってきました。
少し早めに行ったのですが会場はほぼ満員のような状態でした。
京都コンサートホールでの京都市民管弦楽団の定期演奏会です。
曲目はバーンスタイン/キャンディード序曲・ マーラー/歌曲集「子供の不思議な角笛」より抜粋 ・   シベリウス/交響曲第1番    以上の3曲です。
私はたまにしか演奏会を聞く機会が無い素人ですがアマチュアのオーケストラとは思えないような演奏だと思いました。
私の友人がある合唱団に入っていて、そこもコンサートホールで演奏会をやるというので聴きに行った事があるのですがヒドイもんで、会場とそのとき共演の交響楽団にも気の毒なくらいのものだったのがエラク印象的だったことがあります。
昨日聴かせていただいた京都市民管弦楽団は素晴らしいものでした。お蔭様で日曜日の午後久しぶりにオーケストラを楽しませいただきました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。