画やロートアイアンなど自分で表現できること、それに日常の出来事や話題など気の向くままに紹介してゆきます。

2010年12月18日土曜日

階段手摺り

今年の仕事で少し変わった階段手摺りがありました。
リフォーム住宅なので構造的な変更が出来ない所を残しながら工務店(ブリーズカンパニー様)さんは工夫を凝らされた様子が伺えました。
1階部分の階段側壁を背にして薪ストーブを設置し、その上部部分に吹き抜けを設けてあります。
外せない梁と階段勾配の間が大きく三角形に空いています。
一般的な手摺りを想定されていたようですがこの三角形を活かすように考えてみました。
このあとでストーブの設置をされたそうですがストーブと上に伸びる煙突と 私どもの納めた手摺り・格子がうまくマッチしてるのではないかと勝手に想像しています。
いまごろ施主さまはきっと薪ストーブの周りで団欒をお過ごしではないでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。