画やロートアイアンなど自分で表現できること、それに日常の出来事や話題など気の向くままに紹介してゆきます。

2011年7月23日土曜日

御手洗まつり

お手洗いのお祭り?なんて読んだらあきまへん。
ばちがあたりまっせ。
「みたらしまつり」といい下賀茂神社のこの時季(土用の丑の日前後四日間)のお祭りで冷たい御手洗池の中を素足になって歩いて無病息災を祈るものです。
足つけともいわれます。
土曜日の夜はやはり多くの人出で賑わい山門のかなりまえから約30~40分ほどの列をならびやっと御手洗池に辿りつき20mほどを冷たい(ほんとに冷たいのです)水の中を膝まで浸かって歩いてお参りをするのです。
この時季昼の暑さで足がだるくなるのですが水に浸かって帰るときには不思議!だるさが取れてました。


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。