画やロートアイアンなど自分で表現できること、それに日常の出来事や話題など気の向くままに紹介してゆきます。

2012年2月19日日曜日

展覧会の絵 ~♪


バンチャノスキーの近頃の絵画(油彩)を載せてみます。
先月(1月20日~22日)、サークルの展覧会がありましてそこに出品した作品です。
宇治市中央公民館のスペースを10人で使うのでチョット頑張らないと一人当たりスペースが埋まりません。
贅沢な広さですが4~5点は描かないと、と気だけは意気込んでも私にっては結構きついノルマです。
 昨年12月からエンジンを絵画モードに変えないとと思いながらまた切羽詰ってしまいました。
絵を描く時間がもっとあれば、言い訳しながらオープン初日の朝、またですかと言われつつ絵の具がベタベタのまま残りの1点を搬入しました。


遠い記憶:麻機街道の夏  F30

50数年前の思い出の断片です。すこし雑然となってしまい整理が足らないと感じてます。


おしゃれな人でした 20F
 ツイードのジャケットやボルサリーノ、体型が違うのでワタシは使えないのです。
柴犬のモモは遺されて2年頑張りましたが先日後を追って行きました。



里の秋 20F

秋も深くなっているのに畑にはトマトがなっていました。
この絵もモモの出番がありました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。