画やロートアイアンなど自分で表現できること、それに日常の出来事や話題など気の向くままに紹介してゆきます。

2012年3月16日金曜日

昇龍手摺

以前階段の壁付け手摺を紹介しましたが新バージョンを紹介します。
前のは大きなS状曲線になっていましたが今回はウェーブの連続したものにしました。
今年の干支にちなみ昇龍のようにも見えるのではと思っています。

1Fから
ウネウネと2Fへ
 この連続曲線は滑り止めの目的もあったのですが、そのためにはモ少しうねりを多くすれば良かったと思っています。

 ところで、
昨年(2011)8月28日の手摺の項で紹介しましたモモですが16年間のいろんな思い出を残して今年1月にあの世に逝ってしまいました。彼女の階段を登り降りするチャッチャカ、チャッチャカという足音も今も懐かしく聞こえてきそうです。多分こんな格好で登ったのでしょう・・・マサカ

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。