画やロートアイアンなど自分で表現できること、それに日常の出来事や話題など気の向くままに紹介してゆきます。

2017年1月21日土曜日

街角ギャラリー



年末の12月24日から1月25日まで宇治橋通の京都銀行宇治支店のウィンドウに作品を展示しています。
前回と同じく3Dキャンパスというキャンバスの厚み部分にも描けるので額縁無しで壁に掛けると少しモダンな感じがして気に入ってます。アクリルで描いてみました。
 春に続くいくつかの展覧会に向けての習作のつもりでいろいろ思いのまま試してみました。

サイズは20cm×20㎝が中心でほか20㎝×40㎝、15㎝×15㎝併せて10点をランダムに並べました。
軽いので展示も楽なのですが、難点は水平がうまく取れないのです。
展示壁面と窓ガラスの間の隙間が40cmくらいしかなくて、その狭い空間を横這い状態で展示するものですから。
出来たと思って退出しようと横這いで移動するとお腹が作品に触れていて、外へから見ると斜めになったりと中々厄介です。

商店街に面したウィンドウ

ラフランス1 20×20

ラフランス2 20×20

鳥の舞う風景 20×20

秋の断片 20×20

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。