画やロートアイアンなど自分で表現できること、それに日常の出来事や話題など気の向くままに紹介してゆきます。

2017年3月8日水曜日

春の展覧会・出品

二月の初旬に長岡京展の搬入がありました。
限度が20号なのでそのサイズで応募しました。
昨秋に描いていたものをかなり直して自分ではそれなりに充実した仕上がりになったと思ってだしましたが。
展覧会は3月3日から5日まで、ところが二月末になっても通知が来ない。いやな予感です。
それで事務局へ問わ合わせると中旬に通知ハガキを送ったということですが手元には来ませんでした。入選です・・・とのこと。
対面壁の作品が写り込んでいます
 続いて関西一陽展がありました。
5日は長岡京展の搬出 に行き手応えなく作品を持って帰る途中で関西一陽展の方は二点入選で奨励賞をいただけたとのこと聞きました。
時間切れで搬入したようなものなので殆ど自信はなかったのですが評価していただくとやはり嬉しいですね。少々凹んでいたのですが気分は回復です。
秋の断片1 100F モチーフが散漫になりました

秋の断片2 60F 人物の書き込みが全く足りません
会場の大阪市立美術館、右はしの掲示板に関西一陽展のポスターが

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。