画やロートアイアンなど自分で表現できること、それに日常の出来事や話題など気の向くままに紹介してゆきます。

2017年4月17日月曜日

芦屋川

デジカメの講習会というのにお誘いを受けていたので行ってきました。
コンデジでも何でもいいという気楽な初心者向けの講習会です。
芦屋川沿いを歩いて撮影し、その後スタジオに移動して先生の講評していただきました。
ひと月ほど前の申込みだったのでその頃には桜などもう散ってるとおもっていましたが今年はどっこい、まだ最後の華やぎを保ってくれてました。



写真は好きですが趣味というほどでないし、撮影ということにこんなに集中して歩いたことはありませんでした。
フレームに収めるため小さなものから、遠くのモノまでそれぞれ観察力と好奇心を高まらせながら歩くと結構いろんなものが見えてきます。
水面の光、虫、鳥、花の色、街並みなどの構図、、、行き交う車、赤いフェラーリ、洒落たレストラン、カフェ、洋菓子店、高級なマンションそれにセレブの方々の豪壮な お邸、それぞれが織りなす風景が様々に見えます。
画を描くこととはまた違うモチーフ捜してることに気づきますが発見する面白さはそれぞれ生かせることがありそうに思いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。