画やロートアイアンなど自分で表現できること、それに日常の出来事や話題など気の向くままに紹介してゆきます。

2017年5月14日日曜日

デッサンの帰り道

天気のいい日はデッサン会の会場、公民館まで徒歩で行きます。
週一回の定例会で、だいたい着衣のモデルさんが中心になります。


往きは10分少々、還りは15分少々とイイ散歩になります。
平日の午後の時間ですから、こんな時間に来れるのは自ずと中高年・・・中の字は小さくし、リタイア後の楽しみに始められ方や年季の入った方まで様々ですが皆さんご自分のスタイルで描いてられます。
この時間は普段になく集中しますのでデッサン終えて、住宅街や竹林を抜けて坂道を辿ると結構疲れてしまいます。


今の季節はこんなのにもお目にかかります。
帰路ではありませんが近くの街道沿いには名産の筍を売る店もあります。
店のわきでは獲れたてを茹でる光景も

2017年5月12日金曜日

サークル展

宇治のサークルFRの作品展に出しました。
60F秋の断片は春に 描いたものがどうも物足りなく大分直しました。でもまだまだ駄目です。
これ以上直しても煮詰まるか全く別物になりそうなのでこの辺で置きました。
ほか10F二点に今回のテーマ顔のメンバー作品の集合に自画像を描きました。
60F 秋の断片

10F 室内の花

10F 夜桜の下

メンバーの集合作品

200×200の3Dキャンパスに、顔がどうにか収まり

5月11日から14日まで宇治公民館で開催中です